生き生きタイチ

更新が滞っております。そして今日の写真は12/9のものです。この日タイチは外で一頭展示。何だかとてもリラックスして生き生きしているように見えたんだよ。
e0157225_180514.jpg
カジカジしたり、
e0157225_1805186.jpg
木に登ったり。
e0157225_181525.jpg


セイナと2ショット
[PR]
# by hassy_panda | 2014-12-27 18:06 | Comments(4)

アズキ母仔

久しぶりに会ったアズキはお母さんの顔になっていました。
e0157225_22483285.jpg
息子のヤンヤン(陽陽)。色が濃い目でアズキ似なのかな?
e0157225_2256799.jpg
もう一人の息子フーフー(福福)。小柄でフランケン似に見える。
e0157225_22562339.jpg

[PR]
# by hassy_panda | 2014-11-25 23:07 | その他 | Comments(4)

ポポと佳佳(ジャジャ)

茶臼山コパンのお名前が決まったようです。
タヌ吉あらため「ポポ」。ほんわかしたお名前がつきました♪タヌ吉の片鱗が「ポ」に潜んでいると勝手に解釈。
e0157225_12435100.jpg
リトルノン改め「佳佳(ジャジャ)」。HPによると「佳佳にはすぐれているとか美しいなどの意味があり・・・」だそうです。決してジャジャ馬のジャジャではありませんから(`・ω・´)!
e0157225_1247621.jpg

[PR]
# by hassy_panda | 2014-11-24 12:49 | 仔レッサー | Comments(10)

初めまして!フランケン!

多摩の広~い屋外展示場に一頭のパンダ。
e0157225_21314432.jpg
フランケン!
e0157225_213215100.jpg
思い切り展示場を走り回るフランケンは、とーっても元気いっぱいで沢山遊ぶ遊ぶ!…と思っていたら、2012年生まれだったんですね。茶臼山のケンシン、サチ、ネネ、ノゾムと同い年。まだまだ青年パンダじゃないですか。
e0157225_21382210.jpg
オスらしいがっしりした太い手足でひらり。ヤンパパ、フランケン!
e0157225_2139020.jpg
いつも微笑んでいるようにみえる表情もグッド♡日本のリンゴ、おいしい?
e0157225_21405236.jpg
片耳が欠けているから「フランケン」と名付けられたとのこと。何とも欧米的。でもフランケンの表情をみていると、親しみと愛情を込めて呼ばれていたんだろうな~と感じられます。
(ノ゚ο゚)ノ カルガリーのみなさん。フランケンは元気ですよぉぉぉ~
[PR]
# by hassy_panda | 2014-11-20 21:53 | 拾った風景 | Comments(2)

初めまして!ライライ!

ララと、ララとルンルンの仔ライライに会いに、多摩動物公園へ行ってきました。午後のリンゴタイムから登場したララ母仔、ララが咥えたリンゴをライライ横から一緒に食べるという一幕がありましたが、久しぶりの再会がうれしくて写真が撮れず、ライライがひとりリンゴを咥えたところからの写真になります。
e0157225_15574341.jpg
(心のつぶやき:小さい頃のララそっくりだ~)
リンゴを咥えたんですが、手を使うという発想がまだないのか、首の角度と舌で何とか食べようとしております。
e0157225_160378.jpg
e0157225_1612867.jpg
なかなか口の奥に入っていかないねえ・・・

雰囲気だけ・・・
[PR]
# by hassy_panda | 2014-11-18 16:06 | ソラとララ | Comments(4)