<< 春ココロ春ソラ ほんの少しだけ・・・ >>

黄金(きん)の風になって

2010年4月19日、ツバサがお空へ旅立ちました。今年4歳になる予定でした。短いパンダ生でしたが、2頭の奥さんとの間に、かわいい子供を3頭残し、生まれ故郷の茶臼山動物園でも池田動物園でも、大らかで優しく人懐こい性格でたくさんの人々に愛されました。
e0157225_16215931.jpg
池田動物園では薄い体の色から『黄金のレッサー』と呼ばれていたツバサ。今は黄金の風になって、暖かい春の空を吹きわたっていると思います。
e0157225_16231279.jpg
たくさんの幸せをくれたツバサに、ココロからアイリがとう。(←三つ子の名前を仕込んでみました^^;)
大好きだったよ。
e0157225_1626340.jpg
池田動物園にて携帯で撮ったツバサの最後の写真です(2010/3/8)。思いを馳せるように空を見上げるツバサ。

今回のことで、たくさんの方にご心配をおかけし、また多くの励ましのメールやコメントをいただきました。本当にありがとうございました。黄金の風をいつも傍に感じながら、これからも大好きなレッサーパンダを追いかけます。今後ともよろしくお願いします。
[PR]
by hassy_panda | 2010-04-25 16:45 | 3姉弟
<< 春ココロ春ソラ ほんの少しだけ・・・ >>